スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
タイ旅行⑦「信心深い」
DSC01081_convert_20130628224627.jpg



とても信心深いタイ。

想像していた以上でした。




DSC01082_convert_20130628224651.jpg


道に奉られている仏像さまを素通りせずに、

一度止まって手を合わせてから、通り過ぎる。

そんな様子を何度も見かけました。


DSC01079_convert_20130628225137.jpg


私も一時、仏像に興味を持ったことがあって(大学院の現代美学という授業で)

台座によって菩薩様か如来かetc、、、

色々本も読みました。

けど私の場合、それは「芸術鑑賞」の一部でありましたね。。

しかも結局、私の中に仏像好きが根付かなくて、もう詳しいことは忘れてしまった。。。


DSC01080_convert_20130628225200.jpg


タイの仏像は、優しい表情が多かったように思います。

なんだろ〜?

「どんまいどんまい」と言ってくれている感じ。

ホントに、

今の私には「どんまいどんまい」がふさわしい。


DSC01061_convert_20130628224804.jpg


最後に涅槃仏(ねはんぶつ)の足の裏。

なんとなく無防備で、可愛らしかった
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2013/06/30 09:00】 | タイ2013 | コメント(2) | page top↑
タイ旅行⑥「タイビール」
bi-ruto.jpg


やった〜〜〜〜。

〆切までに曲が完成した

そして郵送まで済み

ホントさっきまで「ゼィゼィ」な感じで、

昨夜もほとんど眠れず仕舞い。

タイでの開放感が懐かしいーー。

「今日はブログ更新無理かも。。。」でしたが、

タイ旅行の続き、アップ


写真上は、タイのビール。

タイではとにかくビールをよく飲んだ

ランチの時でも。

暑くてビールがすんごく美味しいんです〜。

日本のビールは「がっつり系」ですが、

タイのビールはドイツビール寄りで、「あっさり系」かな?

だからぐいぐい飲めるのかも。

日本じゃ昼からぜんぜん飲みたくならないんですけどねぇ

ビールの横にある袋は「たろう」というネーミングの、
(何故にたろう?

たらのおつまみ。

日本でもよく売ってますよね。

タイではこれが激安でした!

えっと一袋、70円くらいだったかな?

お土産にも最適かも〜。



テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2013/06/27 18:18】 | タイ2013 | コメント(0) | page top↑
タイ旅行⑤「ココナッツジュース」
DSC01092_convert_20130625150055.jpg

タイに行ったらこれを飲みたい!という夢があった

それは、

くり抜き、生ココナッツジュースを飲むこと

写真上のように、観光地の周りに、ココナッツジュースがくり抜いた状態で、

ところ狭しと売られていた

でもさすがに、売店でのココナッツジュースを、

過剰な清潔好き(むしろもう病的)に犯されているアホな日本人の私が飲んで、

万が一お腹壊したら、友人達にも迷惑をかける!と思い、

レストランでオーダーしてみました

それがこれだ〜。



DSC01102_convert_20130625150924.jpg


正真正銘、くり抜き生ココナッツジュース

目の前にすると、想像よりデカい・・・・

1リットルくらい入ってるんじゃないの〜???


チューチュー飲んでみた




DSC01105_convert_20130625150904.jpg


お〜〜〜〜〜

ほとんど水だ

ほんのりココナッツ風味。

なんと〜〜〜〜〜〜

美味しい


自然は不思議だ!!

こんなに水分を蓄えてくれる果実は地球の恵み以外、何物でもない。

しかもココナッツはめちゃくちゃ栄養価が高いんですよね。


最初「こんなに飲めるかなぁ」と思ったけど、

ぜんぜん問題なく飲み干せました。

しかも写真には映ってないけど、+ビールも飲みましたから・・

みなさんも、タイに行った際は是非!ココナッツジュースを飲んでみて下さいませ〜。



余談ですが、ファ◯◯−ズのCMちょっと・・・過剰すぎやしませんか??
カーペットに生活細菌がいても別に普通だと思うんですが・・・。
つい最近、ハンガリー人の友人とご飯食べにいって、このCMの話題が出た。
彼女曰く「日本人の多くはとても免疫力がどんどん弱くなって、ヤバいんじゃない?」と。
その通りで、返す言葉が無かった。。。。。。
ここまで除菌、除菌が習慣化してしまうと、外国にはいけないよー。



テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2013/06/26 15:30】 | タイ2013 | コメント(2) | page top↑
タイ旅行④「街と人」
ookuraokana.jpg


これまでの記事を読んでくれていらっしゃる方は覚えて下さっていると思いますが、

タイに行くまで殺人的に忙しく、

それに加え落ち込み期でした



しかしタイに行き、のんびりした時間の流れを体感し、

「なーんだ、もっと気楽に考えればいいのかぁ〜。」と思い出した。

そう

私は外国へ行くといつも思う。

私にとっての海外旅行は、ただその国の文化に触れるだけではない!

と、これまで何回書いて来たことか・・・。

フィンランド韓国ハンガリー2012、然り。

DSC01045_convert_20130625144527.jpg

やっぱり今回も思いましたねー。

「日本人は思いやりの心を忘れている。」と。

やってもらって当たり前。。。。。。。


そりゃわたしだって外国に行ったり、外国人の友達の会って話したりすると、

心が正せる、忘れていた何か大切なものを思い出せるのですが、

アホな私は2,3ヶ月経つと、またすぐ忘れる。

マスメディア、怖い。。。。。

DSC01046_convert_20130625144548.jpg

あぁ浅はか。。。



私のそんなちっぽけな精神論はきっと聞きたくないでしょうから、

バンコクの街の様子にいってみよ〜。


DSC01091_convert_20130625145939.jpg

お陰さまで、天気には恵まれました

天気予報は、滞在中、全ての予報で、

「うぉ〜雨女やってもたか」と思いましたが、


DSC01096_convert_20130625150002.jpg


最終日のスコール遭遇以外は、ほぼ晴れor曇り。

結局傘は使わず仕舞い

ありがとーお天道様。

わたしゃツイとる



やっぱね〜街に活気がありましたよ。

このへんの空気感がヨーロッパとはぜんぜん違う。

DSC01047_convert_20130625144609.jpg

タイといえば、南国フルーツ。

道にお店が沢山並んでました。


DSC01048_convert_20130625144630.jpg


DSC01049_convert_20130625144657.jpg

安いですよね〜。20バーツだと今のレートで、65円くらいです。

DSC01087_convert_20130625144726.jpg


日本でマンゴー買うとおいくらでっか


DSC01092_convert_20130625150055.jpg


DSC01095_convert_20130625150021.jpg

見慣れないせいか、何となく怪しげに見える瓶が並んだ商店。。。。

何かと思えば?

いわゆる、薬局らしいです。

昔ならではですね。

なんとなく強烈に効きそうなお薬が処狭しと並んでました




DSC01101_convert_20130625150119.jpg

まだタイ旅行2013は続きます〜。

実は先日アップ途中に全て消えてしまい、

「あーー!!!もう知らん!!あんな時間かけたのに!」。。。。

「もー知らん!!!!」。。。。とイライラ。(昨日)



もはやタイでいただいた正しき穏やかな精神を忘れとる馬鹿者上松でした。。。





あかんあかん、本当に大切なものは何か。







テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2013/06/25 15:19】 | タイ2013 | コメント(6) | page top↑
タイ旅行③「ワット・ポー」
DSC01064_convert_20130622201723.jpg

タイは聞いていた通り、本当に信心深い国民性をお持ちでした。

ここはワット・ポーといって、(以下タイ国政府観光庁HPより)

アユタヤ王朝末期のプラペートラチャ王時代(1688~1703年)に建立されたといわれる、バンコク最古の寺院。その後、バンコク王朝のラーマ3世(1824~1851年)が17年をかけて長さ46メートルの涅槃像を祀る本堂とその回廊、礼拝堂、71もの仏塔を建立させました。また同時に、タイに古くから伝わる医薬資料を集め、それが後にタイ初の古典医療の拠点として発展することにつながりました。見どころとしては、巨大な涅槃像をはじめ、お釈迦様にまつわる言い伝えやインドから伝わった古典文学のラーマヤナなどを描いた本堂の壁画、そして境内のいたるところに見られる石造の面白いレプリカなどがあげられます。



DSC01066_convert_20130622201633.jpg


涅槃像(ねはんぶつ)に圧巻です!




DSC01068_convert_20130622201703.jpg

足裏には宇宙観を示す文様などが描かれています〜。

なんか足裏、こちょこちょしたくなるね

あかん、あかん。

そんなん言ったら怒られる。



DSC01071_convert_20130622201823.jpg


涅槃像の背後の出口に通じるまでの所に、

20バーツでコインが入れてあるものが手渡され、

このコインを写真下の金物の器の中に入れていくというものがあった。
(このコインは日本で言う「銭(せん)」単位なので現在の硬貨流通にはのってない)

これは日本でいう「音魂(おとだま)」か?
(音魂とは音によって場を清めること)

と思い、是非やってみたい!!

と試した。(コインを金物の器に投げ入れるので、いい音がする



DSC01072_convert_20130622201744.jpg


でも、これはもしや


数を数えながら、コインを投げ入れていくと。

器は108あった。

そう

人間の煩悩の数

そっか〜コインを投げ入れることにより、

煩悩を一つ一つ手放していくのか。

有り難や

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2013/06/23 06:00】 | タイ2013 | コメント(4) | page top↑
タイ旅行②「タイ料理」
rannbutann.jpg



今回の旅行で何が良かったかと聞かれたら迷わず、

「食事が美味しかった!!」と答える。

元々タイ料理は好き

辛い食べ物が大好き

特に香辛料系が好きです。


いつもヨーロッパ旅行では体重が2キロ増、くらいになるんですが・・・・

今回の旅は、タイ料理食べまくり

でしたが、体重は増えず

やっぱりカプサイシン効果かなぁ。

汗ダラダラですからねぇ。



さてここから初日のディナー。

私が適当にオーダーしたお料理です。


DSC01018_convert_20130621120541.jpg

タイ料理といえば、まずこれだろー。

トムヤンクン。

日本で食べるトムヤンクンは辛さ控えめだから、物足りなかった。。。

でもやっぱり現地は容赦ない

すっごくスパイシー&サワー(酸っぱい)

私好みじゃ〜〜〜

Goooooooooood



DSC01012_convert_20130621115914.jpg

フルーティーカクテル飲んでみた。

美味しい〜。でもこれ、なんてカクテルだっけ??



DSC01014_convert_20130621115859.jpg

ライスフライ。

隣のソースがココナッツソースで甘くて美味しかったぞ〜。

これは前菜ですが、お菓子のような感じですね



DSC01016_convert_20130621115933.jpg


次に、春巻き〜。

えっと海老の春巻きだったかな??

隣のソースはナンプラー。


DSC01017_convert_20130621115951.jpg

ご飯が☆型できた〜〜。

可愛いね〜女子はこういうの大好き


さて、問題は次の料理だ

辛すぎて記憶が飛んだ料理








DSC01019_convert_20130621120042.jpg

なんかの野菜(葉っぱ・青物。でも香草じゃない)の天ぷら

隣はタコやイカや香草、グリーンハバネラ??などが混ざったソース。

これが曲者でした

すっっっっっごーーーーーーく辛い

辛さに強い私でも食べてる最中、記憶が飛びました。


ひいいいいいいいーー

汗もダラダラです。

冷汗カプサイシンな汗。

食事によって記憶が飛ぶなんて、ある意味、芸術性がありませんか?

二ヒヒ。

ないか


このレストランはホテルで紹介してもらいました〜。

記憶が飛ぶくらいの辛さに私は病み付きになり、

帰るまでにもう一回このレストランで食事したかったな〜。

とちょっと心残り

レストランは写真下。


DSC01020_convert_20130621120100.jpg


ん?なんて読むんだ?????


DSC01023_convert_20130621120128.jpg


辛いものを食べて、健康的にダイエットしよーー


タイ料理万歳

そうそう、写真トップはホテルのサービスフルーツ。

リンゴとランブータンです。


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2013/06/22 20:07】 | タイ2013 | コメント(2) | page top↑
タイ旅行①
DSC01053_convert_20130621113013.jpg

タイより帰国しました〜

想像以上に楽しかったです

とりいそぎ、帰国報告〜

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2013/06/21 11:34】 | タイ2013 | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。