スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ハンガリー2012 #16「ハンガリーダンス&ミュージック」
DSC00293_convert_20121010090608.jpg

大学院ではハンガリー音楽の研究をし、

研鑽の後、ハンガリー音楽を作曲しました。

おなじみ

フルートのためのチャールダーシュ


DSC00292_convert_20121010090551.jpg

写真の通りブダペストでは、

観光客向けのハンガリー民謡&ダンスが毎晩行われています。



DSC00291_convert_20121010090532.jpg


このミュージック&ダンスが大好きで、

10年前にも何度も何度も見に行きました

10年ぶりに鑑賞したら、ダンスも音楽もレベルアップしてた

特に音楽

DSC00290_convert_20121010090515.jpg

おーーーー!!!

真ん中のヴァイオリンの人が、

フルートの先生に似てる!!!

激似

先生、ヴァイオリンに転身したんかいなー

と一瞬思った。

でも勿論、違った

音楽はハンガリー民謡をアンサンブル用に編曲してあります


そして今回思った

去年修論書く前に、何故、

ハンガリーに行かなかったのだろう・・・?
と。

日本にはハンガリーの資料は、数少ない。

こんなだったら、この舞台の監督か演出家か音楽家にアポとって、

取材したら良かったんちゃうん???

と思った。

私、アホだろ


いやいや、去年は日本が傷だらけで、私の心もいっぱいいっぱいで、

外国旅行どことでは無かった。


タイミングの問題ですね




DSC00288_convert_20121010090442.jpg

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

【2012/11/12 00:00】 | ハンガリー2012 | コメント(2) | page top↑
<<ハンガリー2012 #17「マロニエの木」 | ホーム | ハンガリー2012 #15「街、色色」>>
コメント
Akiyoお姉さん ただいまです~~^^
ボク お家に 帰ってきました~~ また よろしくお願いします~~!
【2012/11/12 11:28】 URL | Corona #-[ 編集] | page top↑
Coronaさん
コロちゃんおかえりー!!

お留守の時も訪れてましたよ〜i-236

これからもよろしくねーi-80
【2012/11/13 09:27】 URL | Akiyo #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。